「クリミナル・マインド」のスピンオフシリーズは、FBI国際犯罪特別捜査班(IRT)の活躍を描く/(C) ABC Studios

写真拡大

WOWOWプライムにて、2月14日(火)より「クリミナル・マインド 国際捜査班」(毎週火曜夜11:00-11:55ほか)がスタートする。

【写真を見る】主演のゲーリー・シニーズらと共に、笑顔で写真撮影に応じる小澤征悦/(C) ABC Studios

本作は人気ドラマ「クリミナル・マインド」のスピンオフシリーズで、国境を越えて犯罪を追う、FBI国際犯罪特別捜査班(IRT)の活躍を描く。

ゲーリー・シニーズが演じるIRTのチーフ、ジャック・ギャレットらは、世界中を飛び回り捜査にまい進。それぞれの国の文化、土地柄、慣習、信仰などと悪戦苦闘しながら、国外のアメリカ人犯罪被害者を救うべく奮闘する。

そんな同作の3月7日(火)に放送される第4話では、日本を舞台にストーリーが展開。アメリカ人連続自殺事件の捜査で来日したIRTメンバーをサポートする役どころで、小澤征悦がゲスト出演する。

小澤は流ちょうな英語で好演している他、吹き替え版では、自身の演技を自ら日本語に吹き替えている。

なお、WEBサイト「ザテレビジョン」では、第4話の放送を控えた2月28日(火)に、小澤のインタビューを公開予定。

■ 小澤征悦コメント

ゲーリー・シニーズをはじめ、マシュー役のダニエル・ヘニーら、エンターテインメントの最前線で挑戦を続ける役者との共演に大いに刺激を受けました。

撮影現場の雰囲気もすごくよかったし、エネルギーを感じた。自分の出ている回も台本自体のスピード感があって、次がどうなっていくんだろうという構成になっています。