ジャック・コールマン

写真拡大

人気ドラマ『デスパレートな妻たち』や『デビアスなメイドたち』を生み出した人気クリエイター、マーク・チェリーが新たに手掛ける新作ドラマに、大ヒットドラマ『HEROES/ヒーローズ』のノア役で知られるジャック・コールマンが出演することが分かった。米TV Lineが伝えている。

タイトル未定の今シリーズで主演を務めるのはカントリー歌手のレバ・マッケンタイア。ケンタッキー州の小さな町で保安官のルビー(レバ)と彼女のもとに送られた若い中東系のFBI捜査官の二人が恐ろしい事件の解決に挑む。アメリカ南部独特のコミュニティを舞台にした今作には独自の秘密を持つ変わった人たちが多く登場する予定で、ジャックは主人公ルビーの元夫役で出演するとのこと。ジャックが演じるディーク・アデアは、外見も良く善人だが、現在はルビーの元親友ランダ(アマンダ・デトマー)と再婚しているという設定で、ルビーとの結婚生活の終わり方には未だに不満を持っているようだ。

人気ドラマで大活躍のジャックは『HEROES』とその続編『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』以外にも『キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き』や『スキャンダル 託された秘密』、『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』など、日本でも大人気のTVシリーズに多数出演している。(海外ドラマNAVI)