パワフル吸引&長時間運転、お手入れ簡単で清潔

写真拡大

生活家電メーカー、アクア(東京都千代田区)は2017年2月10日、コードレス・スティッククリーナー「AXEL CLEAN(アクセル・クリーン) AQC-LX1E」を全国の家電量販店や総合スーパーなどで発売した。

汚れやすい部品は水洗い可能、フィルターをティッシュで包んで目詰まり低減

従来モデルと比べ約1.4倍のモーター出力でパワフルな吸引力を実現した。容量2050mAhのリチウムイオン電池を内蔵し、「標準モード」なら約50分、「強モード」でも約25分の長時間運転が可能。

脱着しやすい「パワーブラシ」が力強く回転し、カーペットの中のゴミまでかき出すほか、吸い込んだゴミを分離圧縮する「サイクロン方式」を採用し、強い吸引力を持続する。

細かなチリやホコリなどが付着し汚れやすい部品を水洗いできるほか、フィルターセットをティッシュで包んで目詰まりを低減し、ゴミ捨ても簡単な「ティッシュでブロック」など、清潔に使用できる設計を施す。

カラーはゴールド。

また、ニッケル水素電池採用モデル「AQC-SX1E」を2月20日から順次発売する。カラーはシルバー。

価格はいずれもオープン。通販サイトでの価格は2万6800円前後。

アクアは12年1月に三洋電機の一部事業を継承し設立された。