ユナイテッド、GK最高77億円準備のレアル・マドリーに徹底抗戦…GKデ・ヘアにイブラら匹敵の新契約提示か

写真拡大

▽マンチェスター・ユナイテッドは、再びレアル・マドリーからの関心が噂されるスペイン代表GKダビド・デ・ヘア(26)の契約見直しを考慮しているようだ。イギリス『デイリー・スター』が伝えている。

▽デ・ヘアに関しては、レアル・マドリーのターゲットとして、トッテナムのGKウーゴ・ロリス、チェルシーのGKティボー・クルトワらと共に名前が浮上。デ・ヘアには、GK史上最高額の移籍金5500万ポンド(約77億8000万円)を投じる準備がある模様だ。

▽しかし、ユナイテッドもデ・ヘアの流失阻止に向け、新たなオファーを用意。現在の週給20万ポンド(約2800万円)から、FWウェイン・ルーニー、FWズラタン・イブラヒモビッチ、MFポール・ポグバに匹敵する金額に引き上げる意向を示しているという。

▽ユナイテッドとの現行契約を2年+1年の延長オプションを残しているデ・ヘア。ジョゼ・モウリーニョ監督就任の今シーズンもここまで絶対的守護神として不動の地位を確立しており、公式戦33試合の出場を記録している。