まだまだおいしく食べられる商品です

写真拡大

開店前に行列ができるほどの名物セールがことしもやってきました。

松坂屋上野店では「もったいない」をテーマに、品質や味に問題がなく、まだまだ食べられるのに様々な理由で正規では販売することができない食品を集めたセールが2017年2月16日から21日まで開催中されます。

今年は防災食品もお得に買えます

まだ食べられるのに、売れ残りや期限切れ、食べ残しなどで捨てられてしまう「食品ロス」を減らそうと2010年から始まった大人気セールです。

賞味期限間近だけど、まだまだ美味しく食べられる商品が数多くそろい、破格の値段で販売されます。

エクストラバージンオイルや、瓶詰詰め合わせ、レトルトセットなどが70%以上オフになったり、1000円以下になったりと衝撃価格で買えちゃいます。

賞味期限間近の商品だけでなく、内容量が変わった、パッケージデザインが変更になった、形が不揃い、箱が凹んでしまった、など味は変わらないのに規格外のために正規で販売できないもの。そして、終売品や、発注キャンセルなどの理由で在庫品となってしまった食品などがそろいます。

ことしは防災食品のお買い得コーナーが初登場します。

ポークカレーやサバの味噌煮、ご飯などの食品が揃うので、今のうちに備蓄しておくのもいいですね。

開催場所は松坂屋上野店 本館6階の催事場です。

数量限定品もあるのでお早めに。

詳細は公式サイトへ。