前回は、もやしを使ったお財布に優しい作り置きレシピをご紹介しました。今回はお野菜たっぷりの作り置きスープレシピをお届けします。

やっぱり身体のことを考えると、野菜を積極的に摂り入れたいですよね! でも、「忙しいから、野菜料理を作り置きする余裕なんてない!」なんて方もいるはず。

そんなあなたにオススメなのが、このスープです! 野菜がたっぷり入っていて、何より寒い冬は身体が温まります♪

仕事から帰ってきたら、火にかけて温めるだけで栄養満点のスープが出来上がるので、とっても重宝しますよ。もちろん、スープジャーに入れてランチに持っていってもOKです!

そして、冬太りが気になる時は、このスープで1食終えるのもアリ。野菜やタンパク質もたっぷり入っているだけでなく、満腹感も大きいので、ダイエットにも最適です。

 

■材料:作りやすい分量

・豚ひき肉・・・200g
・ピーマン・・・2個
・パプリカ・・・1/2個
・セロリ・・・1/2本
・ベーコン・・・2枚
・にんにく(潰す)・・・1片
・バター・・・大さじ2
・カットトマト缶・・・200g

A水・・・400ml
A白ワイン・・・50ml
A固形コンソメ・・・1個
Aローリエ・・・2枚

・カレー粉・・・小さじ1/8
・塩、こしょう・・・少々

 

■下準備

・ピーマンとパプリカは、小さめの角切りにしておきます。

・セロリは、薄切りにしておきます。

・ベーコンは、細切りにしておきます。

 

■作り方


1、鍋を火にかけ、バターとにんにくを入れて炒めます。香りが立ったら、ピーマン・パプリカ・セロリ・ベーコンを加えて、更に炒めます。


2、野菜が透き通ってきたら、塩ふたつまみ(分量外)をふります。


3、トマト缶とAを加えます。沸騰したら、ひき肉を一口サイズぐらいにちぎりながら加え、中火で15分煮込みます。


4、カレー粉を加え、更に5分ほど煮て、最後に、塩・こしょうで味を整えたら出来上がりです。

5、粗熱が取れたら、お鍋ごと冷蔵庫で保存するか、保存容器に移してください。

 

■ポイント&メモ

1、カットトマト缶は、ホールトマト缶でも代用可能です。

2、白ワインがあればベターですが、なければ、酒でも代用可能です。

3、食べる時に、粉チーズをふって食べると美味です。

 

いかがでしたか? 野菜は今回ご紹介したものだけでなく、色々とアレンジも可能です。冷蔵庫に余った野菜で作ってみるのもいいですね。

【画像】

※ (c)Nosh

【関連記事】

※ 簡単&ヘルシー!もやしのピリ辛♡肉味噌和え【つくおきレシピ#2】

※ さっぱりおいしい!チキンの梅照り焼き【つくりおきレシピ#1】

※ 発酵いらずで簡単!ウインナーとキノコのピザ【おもてなしレシピ#14】

※ チーズがトロ〜リ♡重ねて焼くだけ「パングラタン」【おもてなしレシピ#13】

※ 彼とアツアツ♡冷蔵庫のありあわせで作る「カレーうどん」レシピ