今年こそダイエットを成功させよう!理想のボディを手に入れよう!そう思っている人は多いですよね。ダイエットの方法にはいろいろありますが、あまりにも過激なものだと長続きしません。そこで、ここではダイエットに挫折しないための簡単な習慣をご紹介します。今年こそはダイエットに成功したい! と思っている方もぜひ参考にしてください。

その1:フルーツは食事の前に食べるのが正解!

ビタミンやミネラルが豊富でダイエットには必須のフルーツ。皆さんはいつ食べていますか? 食事の時に食べるなら、食前に食べるのが正解です。普通の食事は食べてから2〜4時間かけて腸に届きますが、フルーツは30分程度で腸まで届きます。フルーツには酵素がいっぱい入っているので、先にフルーツを食べることで、後から入ってきた食べ物が消化されやすくなります。血糖値も上がりにくくなるので、脂肪が溜まりにくい体になれるのです。体内の酵素をムダに使うことも少なくなるので、美容のためにも◎です。

その2:食事の時間を決めて同じ時間に食べる

食事の時間を決めて、毎日同じ時間に食べるようにしましょう。食事の時間がバラバラだと何を食べたか把握しにくくなり、カロリーコントロールができません。満腹感が得られにくくなるので、結局、間食が多くなってしまいます。規則正しく食べることが、ダイエット成功の第一歩と心得ましょう。日中にカロリーを消費しやすい朝食と昼食は多めに食べても構いませんが、夕食は炭水化物を控えめに量を減らして、就寝の3時間前には食べるようにしましょう。

その3:タンパク質をしっかり摂る!

体を動かすにも、食べた物を消化するにもエネルギーが必要です。良質なタンパク質を摂ることで代謝がアップするので、エネルギーを消費しやすい体になります。タンパク質は、もっともカロリーの消費が多い筋肉の元にもなるので、基礎代謝をアップさせる効果も期待できます。肉類は赤身の肉や鶏肉を中心に、卵、魚介類、大豆製品などバランスよく食べましょう。豆類はカロリーも低く良く噛むことで満腹感を得やすくなります。

その3:タンパク質をしっかり摂る!

ダイエットだからといって、油分を摂取しないと、お肌がカサカサになりやつれた印象を与えてしまいます。エクストラバージンオリーブオイルなどの不飽和脂肪酸を中心に、適度な油分を摂取しましょう。油分を取ることで、満腹感が出るので逆に食べ過ぎを防ぐことができます。不飽和脂肪酸は、アーモンドなどのナッツ類、アボカドなどにも豊富に含まれています。食べ過ぎは禁物ですが、間食にナッツを食べればツヤツヤのお肌を保つことができます。

ダイエットに挫折しない基本的な4つの習慣をご紹介しました。ダイエットは長く続けることで、成功しやすくなります。4つの習慣を守ってムリのないダイエットを続けてくださいね。


writer:岩田かほり