憧れの松井珠理奈と握手ができてうれしそうな福士奈央

写真拡大

SKE48が2月11日、千葉・幕張メッセで「SKE48 2ndアルバム『革命の丘』(発売前)通常盤イベント」を開催。握手レーンの列の中に、SKE48チームEの副リーダー・福士奈央が現れた。

【写真を見る】“現役メンバー”福士奈央が握手レーンに現れたが、松井珠理奈、大矢真那は笑顔で迎えた

事の始まりは、松井珠理奈のTwitterだった。前夜に「じゅりまさレーンがあるって本当!? 久しぶりのペア握手会だし、まさなとだし・・。一生に一度の握手会レーンかもしれない!」とツイート。

これに「松井珠理奈推し」を公言する福士が「こ、これは…!!!!!」と反応し、当日も「13時30分(まで)か…・・現地の皆さん、レーンどんな感じですか?」とつぶやいていた。

そして昼1時10分ごろ、松井、大矢真那の第1レーンの列の中に、気まぐれステージを終えたばかりの福士が、SKE48の衣装を着たままサプライズで登場した。

福士の姿を確認した松井、大矢は爆笑したが、福士は緊張気味に「栃木から来ました」と両手を差し出す。松井から「誰が好きなの?」と聞かれ、「じゅりな」と答えると、「絶対にSKE48いけるよ。(オーディション)受けなよ」と声を掛けられた。

照れ笑いを見せた福士は係員の“剥がし”によってその場を後にしたが、見届けていたファンの大歓声に両手のこぶしを突き上げて応え、達成感に満ちた表情で控室へ。「これだからヲタクはやめられません。」と喜びのツイートをアップした。

同イベントでは通常の握手レーンの他、気まぐれステージでの催しや各種アトラクションを用意。

大場美奈が考案した「グループ初!女性限定参加企画!メンバー衣装(実物)を試着&記念撮影出来ちゃいますコーナー」や「ホラーハウス握手会」、さらにバドミントン、体力測定、ストラックアウト、エアーサッカーゴール、バスケットボールのスポーツ系アトラクションなど、通常の握手会とは違った形でメンバーに会いに行けるイベントとなっている。

「SKE48 2ndアルバム『革命の丘』(発売前)通常盤イベント」は12日も幕張メッセで行われる。