第2シーズンやった〜!「ザ・グッド・プレイス(原題)」より
 - Robert Trachtenberg / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

写真拡大

 クリステン・ベルの新テレビドラマ「ザ・グッド・プレイス(原題) / The Good Place」の第2シーズンが決定したと The Wrap などが報じた。

 クリステンが演じるエレノアは亡くなった後、人生で良い行いをしてきた人がいく天国のような“グッド・プレイス”に送られるが、何らかのミスではないかと戸惑い、“グッド・プレイス”にふさわしい自分になれるよう、いろいろと努力をしていくコメディー。クリステンのほかに、テッド・ダンソン、ウィリアム・ジャクソン・ハーパーなどが出演している。

 「(クリエイターの)マイク・シュールは以前からアイデアと想像力に富んだ人でしたが、『ザ・グッド・プレイス(原題)』の第1シーズンはとにかく素晴らしいものでした。第2シーズンではキャラクターたちがどこに“送られる”かが楽しみです。心から誇りに思える作品を作ってくれたマイク、脚本家とキャストにとても感謝しています」とNBCエンターテインメントの社長ジェニファー・サルケはコメントしている。

 第2シーズンは13エピソードが製作される予定。(澤田理沙)