街はすっかりバレンタインムード。世の男性は、恋人がいるいないに関わらずどこかソワソワし始め、世の女性は「あれ、よく考えたらもうすぐバレンタインだった!」と焦りはじめるこの季節。「作れそうなお菓子はあげ尽くしてしまったし、今年のバレンタインはどうしよう……」とネタ切れ状態に陥っている人もいるのではないでしょうか?


今年のバレンタインは彼氏と一緒に作ろう!


バレンタインは「女子が作って男子がもらう」という世間の風潮がありますが……今年は思い切って逆らってみませんか? 彼氏と一緒にお菓子を作って一緒に食べる。そんなバレンタインに挑戦してみましょう。これこそが、バレンタインマンネリを打開してくれる素晴らしい解決策です!

お菓子作りデートの良さとは?


まず何よりも、仲が深まること間違いなし。一緒に材料の買い出しに行き、一緒に手順を見ながら力を合わせて作る。そして、出来上がったら一番美味しい状態で一緒に食べる……なんともほのぼのした光景です。また普段料理をしない男性に、料理の楽しさを知ってもらうきっかけになります。お菓子作りは手順や分量、温度が命。細かい作業が好きな男性と実は相性がいいかもしれません。今から料理の楽しさを味わってもらって、結婚した後家事を手伝ってもらう布石にしましょう(笑)

お菓子作りデートにおすすめバレンタインスイーツ


では、具体的にお菓子作りデートで作るのにおすすめのお菓子はなんでしょうか?

1. フォンダンショコラ

 
あつあつのチョコレートが中からとろっと出てくるこのお菓子。バレンタインにあげるお菓子として最近人気を高めています。なんといっても出来たての熱いうちに食べるのが美味しいお菓子なので、一緒に作って食べるのにとてもおすすめです。

2. カップケーキ

 


見た目もかわいくて人気なカップケーキですが、上にホイップクリームをのせるとラッピングが非常に難しいお菓子。なので、崩れていないキレイな状態で彼に食べてもらえるという点でこちらもおすすめです。

3. スノーボールクッキー

 
作る過程で「ひたすら生地を丸める」という作業があります。コロコロ丸めながらおしゃべりも弾むでしょう。

このほかにも、デコレーションを凝るお菓子や作るのが難しくてなかなか手を出せなかったお菓子などもおすすめです。たとえ少し失敗してしまったとしても、二人で作ればきっと笑い話になってくれます。

ここだけ気をつけよう


楽しいお菓子作りデートにするために、一つだけ気をつけるべきことがあります。それは、「事前準備」です。

材料を一緒に買いに行くにしても、きちんと作りたいお菓子の材料がそろうかどうか、お店を下見しておきましょう。楽しくスムーズなお菓子作りのためには工程の確認も欠かせません、また、包装をせずにその場で食べることになるため、お皿などの食器をかわいく用意できるといいですね。手書きのお手紙の用意も忘れずに!

一緒にお菓子を作れば、きっと今までと“一味違う”、思い出に残るバレンタインになってくれることでしょう。
(五百田達成)