WEAR

写真拡大 (全17枚)

この春、ファッション業界で注目されているトレンドカラーといえば「ピンク」。コレクションでも反響が大きかったリボンやラッフルなどガーリーな要素を取り入れたスタイルはピンクと相性抜群ということで、どのブランドもこぞってピンク祭り!

でもトレンドには興味あるけれど、普段ピンク色は着ない……。そんな人にオススメしたいのが「ちょい足しピンク」。きちんと計算して「ピンク」を使えばイマドキの大人カワイイが簡単につくれるんです。ちょい足しピンクのコツをマスターして春のトレンド気分を楽しんでみて♡

手持ちの冬ニットがほんわか春モードに変身♡



シンプルなベージュ系ワンピにちょい足しするのは淡いピンクのニット帽。主張し過ぎない、ソフトなピンクを選ぶのがポイントです。ベージュ×淡ピンクの明るめトーンで合わせたコーデに、ピンクのリップカラーを合わせてかわいさアップ。
フレグランスやボディミストをプラスして、ふんわり漂う香りでピンクっぽさを演出するのもモテ女子テクニックのひとつです♡

おすすめのニット帽はこちら!



カラーロゴニットキャップ / ¥4104 / スウェットアパレルシリーズと共通のロゴとカラーリングのニットキャップ。


ニットキャップ / ¥4860 / 色あせた感じがビンテージ風でカジュアルなスタイルにぴったりです。


ロゴニットキャップ / ¥3996 / シーズンレスで使えるコットン素材のリブニットキャップはひとつ持っておくと便利。


パステルリブニットキャップ / ¥853 / 軽くて着心地の良い素材で、シーズン問わずに使えます。爽やかなパステルカラーが着こなしのアクセントに!

辛口ガーリーならピンクが苦手な人でもOK!



黒パンツや白シャツなど、クールなモノトーンスタイルばかり着ていると、なんとなく敬遠しがちになってしまうピンク。そんな時は、洋服はいつもと変えずに、小物でちょい足しピンクするのがオススメです。

ここでのチェックポイントは大人のかわいさを演出できる色と素材感を選ぶこと! ファーやボアなどのフワフワ素材を使ったバッグは辛口具合を相殺して、ソフトな印象にしてくれる簡単イメチェン。 ダスティピンクやスモーキーピンクなど少し落ち着いたトーンのピンクを選ぶと子どもっぽくなりません。

存在感のあるサングラスを使って、自分好みの甘さと辛さのバランスを整えてくださいね♪

おすすめのバッグはこちら!



2wayチェーンショルダーミニバッグ / ¥2590 / 大人っぽく使えるミニチェーンバッグ。トレンドのファー素材もオススメ!


ポンポンファー ミニ ショルダー / ¥3447 / 巾着のようなころんと丸みのあるフォルムがキュートなショルダーバッグ。着こなしをクラスアップするワンポイントにぴったり。


ファーフラップミニショルダーバッグ / ¥1069 / フェイクファーで仕上げたショルダーバッグ。キュートなカラーリングやパターンが、手軽に着こなしのアクセントになります。


フェイクファーショッパーバッグ / ¥3672 / ふわふわのたまらない肌触りが気持ちの良いショッピングバッグ型トートバッグ。さり気なく大人のスタイリングに遊び心プラスしてくれます。

肌トーンをアップさせるなら、上半身をピンクに!



ピンクには血行を促進して、肌の潤いをアップさせてくれるモテ色効果があります。そう、上半身にピンクを持ってくるだけで、顔周りが明るく若々しく見えるといううれしい効果があるんです!

ではどんなトップスが今季らしいのかというと、トレンド感を出すならフリルたっぷりのラッフルスリーブ! ただし、このデザインはフェミニンやガーリーが強調されるので、ボトムスは落ち着いたワイドパンツがおすすめです。

いろいろなアイテムと着回しするのであれば、ドルマンスリーブがオススメです。ゆったりとしたドルマンシルエットは二の腕やウエスト周りなど、上半身全体をまとめてカバーしてくれるので、気になるパーツをぼかす時にも役立ちます♪

おすすめのニットはこちら!



ふわふわリアルミンククルーネックミディアム丈長袖シャギーニット / ¥5292 / ポップなカラーリングが可愛いミンクニット。


Vネック後ろボリュームニット / ¥4212 / ベーシックなVネックニット。シンプルなのでさまざまなシーンで活躍し重宝してくれる一枚です。


袖リボンもちもちニット / ¥2052 / 今季トレンドのディティールが盛り沢山! 着るだけで女の子っぽく仕上げてくれる、カジュアルにもガーリーにも着こなせるニット。


ふわふわフェザーニット / ¥2430 / ふんわりとした柔らかい素材感は着るだけでオンナ度UPしちゃいます。膨張してみえないよう、首周りがあいているのでデコルテ見えですっきり。

ちょい足しピンクのポイント


・今季の春はとにかくピンクモード! 1カ所でも取り入れるとトレンド感アップ
・淡いソフトカラーのピンクなら女っぽさを主張し過ぎない
・ダスティピンクやスモーキーピンクなら落ち着いた大人カワイイを演出
・ちょい足しピンクをコーデに取り入れるなら、ボトムスよりもトップス
・トップスやストールなど顔周りの近くにピンクを入れれば明るく華やかな印象に
・普段のコーデを変えたくないなら、小物をピンクにしてアクセントに

いかがでしたでしょうか?
柔らかくて優しいイメージをもったピンクは愛情豊かな女性の象徴。上手に使いこなせれば、女の子らしさをアピールするとともに、顔のくすみを解消して若返り効果の期待も大。ちょい足しピンクのポイントをヒントに春のトレンドを体感してみてください♪
(izumi)