彼氏の浮気が発覚……! それは多くの女性にとって由々しき事態。

彼氏のあるまじき行為に、はらわた煮えくり返る思いかと存じますが、少し冷静になりましょう。

なぜ冷静にならないといけないのか……。それは、彼氏の浮気が発覚しても、絶対にやってはいけないことがあるからです。

今回は、彼氏のナニを切り裂きたい気持ちを抑える為にも、彼氏の浮気発覚で絶対にやってはいけないことをご紹介いたします。

 

■その前に…別れるか続けられるかを先に決めておきましょう

“彼氏の浮気発覚で絶対にやってはいけないこと”の前に、彼氏と別れるか続けるかを先に決めておきましょう。

どんな理由があろうとも、「浮気は絶対に許せない」と思い別れを決断する女性は、今回のアドバイスは不必要かと思います。

怒ろうが、泣こうが、痛い目を見せたかろうが、別れるのが決まっているのですから、それは体力の無駄です。

ただ、彼氏が浮気をしても恋愛を続けたい気持ちがある女性、または、どちらか決めかねている女性は、今回のアドバイスが役に立つと思いますよ。

 

■証拠を確実にするまで彼氏を問い詰めない!

彼氏の浮気が発覚したら、まずは証拠保全に全力を努めましょう。

証拠もないままに彼氏を問い詰めたところで、すかされて終わるのが目に見えているからです。

現場に遭遇という修羅場で浮気が発覚した場合は、証拠など必要ありませんが、メールやLINEの内容を盗み見ただけや他の女と歩いているところを見かけた程度では、問い詰めた時に知らぬ存ぜぬで押し通す男も少なからず存在します。

携帯を盗み見た直後に問い詰めるなら証拠になるでしょうが、日を改めて話をするなら自分の携帯でメールなどの内容を写真に収めておきましょう。

 

■開き直りにご用心!逃げ道と許す条件を与える

浮気をされても彼氏と関係を続けたいと思う女性は、彼氏の開き直りに用心しておきましょう。

ただ、それを恐れて浮気を是としては、いつの間にか都合の良い彼女や二番目の彼女になってしまう恐れがあるので、あくまでも強気な態度は崩さないでください。

そして、関係を続けたいのならば、彼氏との話し合いでは逃げ道を与えることを意識して話をしましょう。そして、許す条件を与えてあげて下さい。

決して良い策ではありませんし、問題の解決にはならないのですが、逃げ道を与えず怒り続けると開き直る恐れがあるため、100%彼氏が悪いのですが、関係を続けると決めた以上は、話のどこかに逃げ道を作ってあげておくと開き直りを阻止できますよ。

また、関係を続ける以上は、結局は許すのですから、それに見合う罰なり浮気防止の条件なりを与えてあげることを忘れないようにしましょう。

罰の例としては、その彼氏が背伸びしないと買えない高価なプレゼントを要求するのもいいでしょう。タイミングとしては、彼氏が反省して謝罪の言葉を述べた時や「何でもするから〜」なんて、その場しのぎの言葉を述べた時が然るべきタイミングですよ。

 

彼氏の浮気が発覚したら、別れる、別れないの前に、とにかく許せなくて怒り奮闘、狂乱する女性もいるでしょうが、それこそ何の解決にもなりませんよ。

どうしたいのか自分でもわからない気持ちかもしれませんが、彼氏との話し合いの中で決めるのであれば、今回の注意点を頭に入れつつ話し合いをしてみて下さい。

ただ、Nosh世代には、こんな注意点忘れるほど彼氏とはずっと仲良しでいられることを願っております。

【画像】

※  Dark Moon Pictures/shutterstock

【関連記事】

※ もしかしてバレバレ!? 男が「この子最近ご無沙汰だな…」と思う瞬間

※ ドキドキするッ!男がされるとうれしいエッチなサプライズ

※ 余計に腹が立つわ…!彼氏を怒らせてしまうダメな「謝り方」4パターン

※ モテ女の魔法の言葉!恋する「あいうえお」とは?

※ 肉食女子がやらかしがちな「エッチ中の勘違い行動」3つ

※ 今日から星野源に!彼氏を「雰囲気イケメン」に大変身させる秘策