コンサートがCRAYON POP ソユルとの結婚資金に?ムン・ヒジュン、浮上した議論について釈明

写真拡大

歌手のムン・ヒジュンが浮上した議論についてコメントを発表した。CRAYON POPのソユルとの結婚に関するファンの誤解を自ら釈明したのだ。

ムン・ヒジュンは今月10日、自身のファンコミュニティに書き込みを掲載した。彼はソユルとの結婚に関するファンの誤解を解こうとこのような書き込みをした。

彼は「ムン・ヒジュンが20周年コンサートで結婚資金を作ったという言葉が一番傷つく話だった」と切り出した。彼は番組で「結婚費用がたくさんかかるのではないか」という質問に「そのためにお金を稼ぐわけじゃないか。お金を使うときは使わないと」と話したことを明かし、コンサートについて言及したことがないと解明した。

また、ファンをATMとしか思わなかったという指摘に「一度もそんな風に思ったことがなく、とても悲しい。釈明をすることが誤解を招くかもしれないから、怖くて何も言えなかった。しかし、何も言わなければ以前のように大衆は事実だと思い、僕について誤解をするので、それに耐えられる自信がない」と書き込みを掲載した理由を明かした。

ムン・ヒジュンは「もうコンサートをすることすら怖い。ファンもとても傷ついて、大変な思いをしていることをとても良く知っている。しかし、これ以上は僕もとても傷ついたため、手に負えない」とし、「ファンを第一に考えてきたし、ファンのことしか思っていなかったし、音楽に対する情熱でいっぱいだった歌手ムン・ヒジュンの20年を歪曲しないでほしい。お願いだ」と書き込みを終えた。