DVD「約束の日」トーク&握手会に登場した中村静香

写真拡大

1月25日に37枚目となるDVD「約束の日」をリリースした中村静香が、都内のイベントホールでトーク&握手会を開催。イベント終了後、囲み取材に応じた。

【写真を見る】カメラマンのリクエストにも笑顔でポーズ

「ここまで出せるとは思っていなかったですけど、先輩には50枚以上出されている方もいるので、追い付け追い越せで頑張りたいと思います」とあいさつした。

去年の秋頃撮影された本作。「今回はバレンタインデーにささげるちょこっと切ないラブストリーで、私と彼が付き合うことになったんですけど、ささいなことで1年間だけ距離を置くことになり、再会を果たすまでの物語になっています」と作品を紹介した。

「思い出を振り返っていく中で、クリスマスを過ごしたり、初詣に行ったり、彼とバーでしっとり飲んだり、部屋の日常的な生活を切り取ったりするシーンです」と続けて説明した。

グラビア的な見どころについては「紺色の水着ですかね。レース水着で結構大人っぽい水着で、そういうところを見てもらえたらなと思います。

今回もバーカウンターで酔っちゃったというようなシーンもあるんですけど、大体最近バーに連れて行かれて…脱いじゃうという展開があるので(笑)」と照れ笑いを浮かべた。

また、2月14日バレンタインデーについて質問が及ぶと「その日はお昼からニッポン放送のラジオの生放送がありまして、夜はAbemaTVの生放送があるんですよ。良かったら見てほしいです」とさらりとかわした。

最後に、ことし「国民的美少女コンテスト」が開催されることにも触れ、「新しく後輩ちゃんが誕生します。盛り上がりを見せると思います。私は何の賞も取ってないんですけど(笑)、ほそぼそと皆さんに支えられながら、今いろいろなお仕事をさせていただいています。私から言えるのは人と人との出会いを大切にしながら頑張ってもらえたらなと思います。勇気ある応募をお願いします」とメッセージを送った。