▽11日に日立柏サッカー場で行われた2017Jリーグプレシーズンマッチ、第22回ちばぎんカップの柏レイソル(J1)vsジェフユナイテッド千葉(J2)は、2-0で柏が勝利した。

▽柏は[4-4-2]のシステムを採用し、サイドハーフには右から伊東、クリスティアーノ、2トップにFWハモン・ロペスとオリヴェイラを配置。一方の千葉は[3-5-2]のシステムを採用し、2トップに船山と清武を並べた。

▽前半をゴールレスで終えた試合は、60分に動く。右サイドを突破した伊東のクロスに飛び込んだハモン・ロペスがダイビングヘッド。これは空振りに終わったものの、流れたボールに反応したクリスティアーノが豪快に左足で叩き込み、柏が先制する。

▽続く63分には柏が追加点。後方からのロングボールをクリスティアーノが頭で流すと、そのままボックス内に侵攻したディエゴ・オリヴェイラがしっかりとこの決定機をモノにし、柏が千葉を引き離した。

▽その後、反撃に出た千葉だったが、交代カードを使い切った中で若狭が負傷。10人での戦いを余儀なくされてしまう。結局、クリスティアーノの1ゴール1アシストの活躍より、千葉を下した柏が2大会ぶりの優勝を果たしている。

柏レイソル 2-0 ジェフユナイテッド千葉

【柏レイソル】

クリスティアーノ(60分)

ディエゴ・オリヴェイラ(63分)