「NBAバスケットボール夢の祭典!2017NBAオールスター前夜祭」にゲスト出演するおのののか/(C)WOWOW

写真拡大

WOWOWプライムで2月20日(月)、「2017 NBAオールスターゲーム」が生中継される(朝9:30-昼2:00※変更あり)。同ゲームは、東西のNBAスーパースターが一堂に会する夢の祭典。前日には「前夜祭」も行われ、スラムダンクコンテストや3ポイントコンテストなど、超人的なスキルを競うイベントで盛り上がる。

【写真を見る】おのが「聞くだけで興奮する」と話すマニアックな音とは?/(C)WOWOW

そんなバスケファン待望の“祭り”を前に、「NBAバスケットボール夢の祭典!2017NBAオールスター前夜祭」(2月19日夜10:00-11:00、WOWOWライブ)にゲスト出演するおのののかが、NBAの魅力を語った。

兄の影響で、小学3年からバスケを始めたおの。「小さい頃からバスケ一筋で、小・中学校ではセンターをやっていました。もともとすごく負けず嫌いで、リバウンドとかルーズボールは絶対に負けたくないと思って、高校3年まで10年間は『ガチ』な感じでやっていました(笑)」と話し、そのバスケへの熱は今も冷めないという。

そんなおのは、NBAオールスターゲームの魅力を「予測できないドキドキ感」と語る。

「世界のトッププレーヤーが集結して試合をしてくれるだけでもワクワクするのに、いつもは見られない選手同士のプレーが見られたり、レギュラーシーズンにはない試合の雰囲気も楽しめて、どのプレーを見てもドキドキしちゃうと思います。バスケが好きな人にとっては夢のようなお祭りですよね」

また、「前夜祭」のスラムダンクコンテントも楽しみにしているそうで、「NBA選手のダンクを見ていて思うのは、『人間がこんなに飛べるなんて!?』ということ。本当にビックリさせられます」と話す。

「おのののか流 観戦ポイント」としては、「好きな選手を見つけること」「会場の音に注目すること」「オールスターゲームならではの、選手の表情や素顔を見逃さないこと」を挙げた。

中でも「会場の音」については、「バスケの音がすごく好きなんです。シューズの“キュキュキュ”という音や、シュートが入る瞬間の“シュッ”という音はバスケならでは! 特にNBAのシュートはネットに吸い込まれるように入っていくので、その瞬間の“シュッ”という音は本当に気持ちいい。

あと、ダンクを決めた時の振動とか音とかを聞くだけで興奮しますね。テレビでもその音は聞こえると思うので、ぜひ注目してみてください!」と熱弁するほどのマニアックぶりだ。

最後におのは視聴者へ、「私もNBAはまだまだ初心者ですが、初心者でもオールスターは分かりやすいし、絶対に楽しめると思います。オールスターをきっかけにお気に入りの選手を見つけて、NBAをより身近に感じられるようになれたらと思います。皆さん、一緒にオールスターを楽しみましょう!」と呼び掛けた。