山口、京都退団のMF佐藤健太郎が加入 昨季にJ通算300試合出場を達成

写真拡大

 レノファ山口FCは11日、昨季京都サンガF.C.でプレーしていたMF佐藤健太郎が加入したことを発表した。背番号は「5」に決定している。

 現在32歳の佐藤は2007年にモンテディオ山形に入団。2年目から主力として活躍し、J2リーグ32試合に出場した。2012年にはジェフユナイテッド千葉に移籍し、4シーズンでJ2リーグ140試合に出場した。昨季は京都でプレーし、昨年8月にはJリーグ通算300試合出場を達成。これまでプロ10年でJ1リーグ通算92試合、J2リーグ通算216試合に出場している。

 加入に際し佐藤は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「初めまして佐藤健太郎です。レノファ山口でプレーできることを嬉しく思います。1日でも早くチームに馴染めるように全力で取り組みますのでよろしくお願いします」