着物の友禅柄をイメージした優美な桜のデザイン

写真拡大

世界のお茶専門店ルピシアは、大島桜の葉をブレンドした紅茶や緑茶など「桜のお茶」シリーズを2月15日より、ルピシア店舗と通信販売にて、数量限定で販売する。

桜のお茶シリーズは、ルピシアの春の代名詞とも言える人気商品。

シリーズを代表する紅茶「サクラ」は、桜餅を想わせる桜の葉のやさしい香りと、ほのかな塩味が特徴。