画像:TastyTable (テイスティーテーブル)

↑こちらのパエリヤ、とっても美味しそうですよね!
こんなにもキレイで美味しそうなパエリヤが自宅で食べられるサービスがあるんです。

自宅で少し贅沢な料理を作りたい・・・けど、食材をそろえるのは面倒だし、そもそも作り方が分からない。
という方に、おすすめの食材宅配サービスが『TastyTable(テイスティーテーブル)』です。

TastyTableは、レストランで出てきそうなオシャレで美味しい料理の食材を自宅に届けてくれます。

料理のプロが監修したレシピもスマホから見られるので、料理が得意ではない方でもちゃんと作れますよ!

今回は、TastyTableのサービスを紹介します。
さらに、気になるところはTastyTableの運営会社である「ブレンド」さんに伺いましたよ。

“魅せる”ミールキット『TastyTable』

TastyTableは、レストランで出てきそうな料理の食材を届けてくれる食材宅配サービスです。

自宅で贅沢な料理を作りたい!料理がもっと上手になりたい!レシピのレパートリーを増やしたい!

という方に、ピッタリのサービスとなっています。
※送られてくる食材は、すべて2人分となっています。

毎週土曜日に食材が届く

3つのレシピのなかから、2つ好きなレシピを選択してその食材が毎週土曜日届きます。

こだわりの食材と調味料が使い切りの量で届きます。調味料まで届けてくれるのは嬉しいですよね。しかも使い切りというところがまた良い!


プロ監修のレシピで誰でも美味しい料理が作れる

TastyTableは、食材が届いたらスマホから料理のレシピが見られるようになっています。TastyTableの料理チーム、ゲスト料理人、料理家が監修したオリジナルレシピとなっています。


レシピには、調理の工程が約50枚もの写真でわかりやすく書かれています。さらに料理動画で解説されているものもあるんです。紙のレシピでは伝わりづらいような作業も、スマホから見るレシピなら動画で確認できるので失敗せずに作れますよ!


SNSでシェアしたくなる料理が満載

TastyTableの料理は、どの料理も完成するとSNS映えする彩り豊かなものばかり!ちょっと贅沢な「おうちごはん」をSNSにシェアできちゃいますよ!


TastyTableについて運営会社に気になることを聞いてみた

レストランで出てくるような料理が自宅で作れるTastyTableについて、運営会社である「ブレンド」の田尾さんにお話を伺いました。

筆者:
これまでに何種類のレシピを提供しているんですか?

田尾さん:
2016年の11月から配送を開始して、現在までに約30種類のレシピを提供しています。

筆者:
提供してきた料理でユーザーに1番人気が良かった料理、反応が良かった料理はなんですか?

田尾さん:
そうですね。「ワタリガニのパエリア」や・・・


田尾さん:
「魚介のトマト煮込み(ズッパディペッシェ)」などは特に人気でした。


筆者:
おおおお!どちらも美味しそうですね!紹介してもらった料理のような、過去のレシピをリクエストすることはできるんですか?

田尾さん:
過去に提供したレシピをリクエストすることはできません。しかしながら、リクエストを頂くことも多いので、今後は過去の人気レシピとしてご提供することも検討しております。

筆者:
利用しているユーザーは女性が多いのでしょうか。

田尾さん:
全体のボリュームゾーンとしては20代後半〜30代の女性が多いです。
小さなお子さんがいて、外食になかなか行けないけど美味しい食事が食べたいといったご家族の方や、男性でも普段料理をしないけどチャレンジしてみたいといった方のご利用事例もございますね。

筆者:
確かに自宅でレストラン並みの料理が作れるのはいいですよね。TastyTableは“魅せる”ミールキットということですが、SNS映えする料理を考案するときのポイントはどんなところなのでしょうか。

田尾さん:
SNS映えはやはり彩りを重視しています。
イタリアンパセリ1本レモン1切れといった、彩りには欲しいが家庭で買うとつい余ってしまうようなものも小分けにして使い切りの分量でお送りしているので、簡単に再現することができます。

筆者:
いや本当に使い切りというところは嬉しいですよね。パセリがあるのとないの、レモンがあるのとないのとでは全然違いますもんね。かといって、自分ですべて揃えようとすると絶対に余ってしまいますし。


筆者:
あと、送られてくる食材についてですが、魚料理の場合は下処理をした状態で届くのでしょうか。

田尾さん:
はい、魚はウロコや内臓などを下処理したうえでお届けしています。また、イカやタコ、エビなどは捌き方の動画を紹介しております。


筆者:
イカやタコなど食材によっては捌き方も教えてくれるんですね。料理のスキルも上げられるのは良いですね!

田尾さん:
そうですね。TastyTableは、以下のような料理を普段しない方でもできるような工夫がしてあります。

スマホレシピで画像が多い可能な限りなるべく分量を数値化しているあらかじめ計量された調味料が送られてくる

筆者:
確かにレシピに使われる画像が多いと、自分の作業工程と比較して見られて失敗しなさそうですし、調味料も計量されたものが届くので味付けの失敗もありませんね!

田尾さん、ありがとうございました!

週末の贅沢なおうちごはんにピッタリ

今回紹介したTastyTableは、食材や調味料などが2人分ぴったりの分量で届き、その食材を使ってレシピ通りに作れば誰でも、美味しくてかつSNS映えする料理が作れちゃいます。

TastyTableで、週末の「おうちごはん」を贅沢なものにしてみませんか?

TastyTableの申し込み・料金プランなど詳しくはこちら→ TastyTable (テイスティーテーブル)|『”魅せる”ミールキット』で週末の食卓がプチレストランに