時短でヘルシー10分レシピ。スチームしゃぶしゃぶはさっぱりトマトだれが決め手

写真拡大 (全3枚)

こんにちは、フードコーディーネーターで料理のツボ研究家のつちだ縁(ゆかり)です。
鍋のシーズンもラストスパート。コトコト煮込んだ白菜や長ネギはお出汁が染みて美味しいけれど、さっと短時間で蒸した野菜も旨味が閉じ込められていて食感の良さもまた格別です。
手軽で暖まり大活躍する鍋料理も続くとマンネリ感が生まれるもの、たまには一風変わった食卓への出し方で同じ素材をそのまま蒸してみるのはどうでしょう。煮込むより、茹でるよりも時短で簡単。付けダレも混ぜればできあがり! 身近な素材で美味しく、しかもヘルシーなスチーム料理レシピをお届けします。
今回アレンジする調味料は、お酢です。
ヘルシートマトだれでスチームしゃぶしゃぶ
<材料>2人分
(トマトダレ)
生姜 5g白ネギ 1本大葉 5枚
(A)
米酢もしくは穀物酢 大さじ6麺つゆ 大さじ2砂糖 大さじ2トマトカット缶 大さじ10ごま油 大さじ2白ごま 大さじ1
(スチームしゃぶしゃぶ)
大根 1/2本人参 1/2本水菜 1束パプリカ 1/2個えのき茸 1束絹こし豆腐 1丁豚肉スライス(ロースorバラ) 200g
<作り方>
(蒸篭に野菜を並べる)
1. 大根と人参は皮を剥き、縦にピーラーで削ぐ。(包丁で薄く切っても良い) 2. 水菜は5cm幅に切り、パプリカは縦に5mm幅に切る。3. えのき茸は石突きを落とす。4. 豆腐は8等分に切る。
(トマトダレを作る)
5. ボウルに生姜を磨り下ろし、白ネギはみじん切り、大葉は千切りにして加える。 6. (5)に材料Aを全て加えて混ぜ合わせる。 7. 下準備した蒸篭に切った野菜、豚肉、豆腐を並べて蓋を閉める。お湯を沸かした鍋に乗せて5〜7分ほど蒸せば完成。

<蒸し方のポイント>
蒸篭(せいろ)は全体に水を流し湿らせておく。(乾燥している状態で火にかけると蒸篭が割れやすくなる為)クッキングシートに数カ所穴をあけ、蒸篭に敷くと汚れが付きにくくてお手入れが楽ですよ。蒸篭に合ったサイズの鍋にたっぷりのお湯を沸かしておきましょう。
蒸篭がなくてもOK。深めのお鍋の底に器を置き、水を張り、その上にザルを噛まし、ふたを手前にずらして向こう側に蒸気を逃がすようにすれば即席の蒸し器になります。

蒸し料理は短時間で美味しく出来るのが最大のメリットです。お好みの野菜や根菜類を加えれば、バリエーションも広がりますよ。
調理中は、高温になるので急いでいても火傷には充分に注意しましょう。鍋から蒸篭を下ろすとき、ふたを開けるとき、二段目を取るときには必ず鍋つかみを使ってくださいね。

>>つちだ縁さんのアレンジレシピをもっと知りたい