デザイン家電部門賞のドウシシャ「20型ハイビジョンLED液晶テレビVT203−BR」 昭和のアナログテレビを模した独特の外観に加え、周辺機器の収納性まで考え抜かれたデザインでヒット製品に。実売8万6000円

写真拡大

ついに3兆円規模に近づきつつあるといわれるジェネリック家電市場。4回目となる今回の賞レースでは、さらにふたつの部門賞を新設!

常連メーカーと新勢力が各部門で激突する中、どの製品が栄冠を勝ち取るのか? 緊迫の審査の模様をお楽しみください!

* * *

1億2千万人の激安ファンの皆さん、お待たせしました。宣伝に大金をつぎ込む大手メーカー製品とはひと味もふた味も違う、安くて高性能な「ジェネリック家電」は、今や3兆円に迫る巨大市場! そのなかから2016年に売れたベストな品々を表彰する、一般社団法人ジェネリック家電推進委員会(JGHEP)主催の名誉ある賞レースです!

解説は激安評論家の、じつはた☆くんだ氏です!

「すでに『ジェネリック家電』の名はデジタル大辞泉、日本大百科全書などにも登録。手の届くアイドルならぬ、安心して買えるリーズナブルな家電製品として圧倒的な支持を得ています。ノミネート総数812点の頂点に立つのはどの製品でしょうか!?」

まずはデザイン家電部門(ノミネート110点)。ひとり目の審査員は、自他ともに認める美意識の高さがまぶしい某テレビ局のAプロデューサーです。担当番組スポンサーに某超大手家電メーカーを抱えながら、掟(おきて)破りの覆面登場!

「職業柄、店頭で目がいくのはやはりテレビ。画一的なデザインの製品ばかりのなかで際立つのが、ドウシシャの20型ハイビジョンLED液晶テレビ VT203−BR! 昭和のアナログテレビを彷彿とさせるレトロデザイン、チャンネル選局もダイヤル式というギミックが最高です」

続いては関西のバラエティ番組でおなじみ、笑顔がまぶしいアイドルのB嬢。連日のアマゾンショッピングで貯金0円! 今日は事務所にナイショの匿名参加!

「私も実際に買ったのは、イーバランスのROOMMATE パーティープレートEB−RM8600RD! ホットプレートって普通は黒くて地味ですが、これはテーブルの上に出しっ放しでもかわいいデザインが決め手です!」

では、じつはたさん、部門賞を決めましょう!

「温かみのあるデザインが世代を超えて審査員の票を集めたドウシシャのレトロ調テレビです! こだわりを形にし、販売にこぎ着けた“デザインのドウシシャ”に拍手!」

次は新設のデジタル家電部門(ノミネート60点)です。審査員は、某大手量販店でジェネリック家電を売りまくるカリスマ販売員Cチーフ!

「冒険的な製品が出やすいこの分野。ドン・キホーテの情熱価格 ジブン専用PC&タブレットは、オフィスモバイル搭載のキーボード着脱式ウィンドウズタブレットがなんと税込2万1384円! ネットやメールチェックに加え、パワーポイントやエクセルの作業も全然問題なし。動画編集などのヘビーな作業以外は平気で使えます。

FREETELのSAMURAI REI 麗は、薄型軽量でフルメタルの5色展開。格安SIMフリースマホながら使いやすさと基本性能の充実を重視、という点を応援したい!」

では、じつはたさん、部門賞の発表をお願いします!

ドン・キホーテのジブン専用PC&タブレットです! 圧倒的なコストパフォーマンスと満足度で、発売2ヵ月で実売5千台以上。目の肥えた各審査員も納得です!」

■防災グッズは日常使用感も重要

もうひとつの新設部門は、アウトドア&防災家電部門(ノミネート50点)です。審査に登場するのは某ホームセンターチェーンのD社長! 付き添いの広報担当が「本当に匿名でお願いします」と言いながら青ざめています。

「世の中の防災グッズは、あれもこれも機能を詰め込んで高価な製品が多すぎる! 理想は誰でも手が出せる価格で、日常使用でき、そのまま防災対応可能な製品でしょう。

その点、YAMAZENのQriom野外ラジオ YR−M100は防沫・防塵仕様で、手袋や軍手でも操作しやすい大型ダイヤル、約400時間連続再生と、まさに完璧な防災対応! クルマのトランクに、げた箱に、と常備しておけば頼りになる!」

ここで、前出のカリスマ販売員Cチーフからもひと言!

ドン・キホーテの情熱価格 1台2役持ち運びバッテリーもぜひ推薦したい! 普段使いのスマホ充電器が、いざとなったらそのまま持ち出して充電バッテリーになるスグレモノ。年間販売数7万台以上という人気も納得です」

では、じつはたさん、部門賞を発表してください!

YAMAZENのラジオです! 悪天候時のアウトドア使用もOK、話題のワイドエフエムにも対応した防災対応の超実用機、しかも激安となれば異論はありません」

続いては激戦区の生活家電部門(ノミネート120点)。まずコメントをいただくのは、多くの一流雑誌で活躍する敏腕ライターの橋本範子(のりこ)さんです。好きなタイプは耳の潰れた男性! 辛口批評に定評ありのアラサー才女!!

「私が推すのは石崎電機製作所の男前アイロン・コードレス SI−311Lです。男子はちょっと不細工でも、清潔感があるほうが絶対モテる。力強い二の腕で黒いアイロンをグイグイかけてほしい!」

一方、前出の通販マニアアイドルB嬢は何を選ぶ?

YAMAZENの空気をキレイにするホットカーペット SUEF−S200です! 冬はブーツを履きたいけど、脱いだ後のニオイが心配…という悩みから解放されそう」

おっと、某モノ系雑誌デスクのE氏も手を挙げた! 最近はウェブ版の担当も増え、連日のストレスで身も心もズタボロだそうですが…。

「私がオススメしたいのはアテックスのルルド マッサージクッション AX−HL148です。実売価格5000円前後とは思えない質感と、本格的なマッサージが大満足。ヒーター内蔵の温かいもみ玉が疲れを癒やしてくれます(涙)」

甲乙つけ難い逸品ぞろい。じつはたさん、部門賞は?

「今回はダブル受賞です。石崎電機製作所の男前アイロン、そしてYAMAZENの消臭ホットカーペット、おめでとうございます!」

*実売価格(税込)はJGHEP調べ

★ユニーク家電部門、調理家電部門、AV家電部門、そして大賞は…? 後編はこちら!

(取材・文・撮影/近兼拓史&本誌ジェネリック家電推進班)