<AT&Tペブルビーチ・プロアマ 2日目◇10日◇ペブルビーチGL他>
カリフォルニア州にあるペブルビーチGL、モントレーペニンシュラCC、スパイグラスヒルGCの3コースで開催されている、米国男子ツアー「AT&Tペブルビーチ・プロアマ」。2日目は前日悪天候により持ち越しとなっていた第1ラウンドと第2ラウンドを行ったものの、途中霧による中断を挟むなどこの日も全選手がホールアウトできずに日没サスペンデッドとなった。

現時点で暫定首位に立ったのはトータル10アンダーとしたジョーダン・スピース(米国)とデレク・ファザワー(米国)。1打差のトータル9アンダー暫定3位にジェイソン・デイ(オーストラリア)が続いている。パトリック・リード(米国)、ノ・スンヨル(韓国)がトータル7アンダーで暫定4位タイ。ダスティン・ジョンソン(米国)はトータル4アンダー暫定13位タイでフィニッシュした。
日本勢唯一出場の岩田寛はペブルビーチGLで12ホールを消化して3バーディ・2ボギーとスコアを1つ伸ばし、トータル1アンダーの暫定42位タイにつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

リーダーボードで速報中!
第1Rは悪天候でサスペンデッドに、岩田寛は暫定37位タイ
グラミー9冠シンガーからサーフィン界の皇帝まで ペブルビーチにセレブが集結!
【WITB】圧巻の356ヤードドライブも!松山英樹の優勝ギア
松山を海外メディアも絶賛 “メジャーで勝つであろう5つの理由”