9日、中国の俳優ウィリアム・フォンの自宅マンションで、台湾の女優ヘイデン・クオが3日間を過ごしたと報じられている。写真はウィリアム・フォンとヘイデン・クオ。

写真拡大

2017年2月9日、中国の人気俳優ウィリアム・フォン(馮紹峰)の自宅マンションで、台湾の美人女優ヘイデン・クオ(郭碧[女亭])が3日間を過ごしたと報じられている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

ドラマ「蘭陵王」などで知られるウィリアム・フォンとヘイデン・クオに交際のうわさが浮上した。上海にあるウィリアム・フォンの自宅マンションで、ヘイデン・クオが旧正月の3日間を過ごしたとされる。2人がマンションを出入りする姿、さらに旧暦大みそかにウィリアム・フォンの両親がやって来て、4人で新年を迎えたらしい様子などがカメラに収められている。

これに対してウィリアム・フォンのスタッフは9日、「共演相手だったヘイデン・クオが上海にいたので、食事をごちそうしただけ」と語り、交際を否定している。なお、2人はオンエアを迎えたばかりのドラマ「那片星空那片海」で共演しているため、番組PRのための「ビジネスカップルではないか」と疑いの声もある。

今回の報道でネットユーザーを最も驚かせたのは、ウィリアム・フォンの身辺に切れ目なく「恋人」が登場することだ。昨年2月には新人女優リン・ユン(林允)との交際が明るみになったことで、それまで交際していた女優ニー・ニー(倪[女尼])とすでに破局したことが分かった。このほか、過去に交際がうわさされた女優は、ヤン・ミー(楊冪)、フオ・スーイエン(霍思燕)、マイオリー・ウー(胡杏兒)など数多い。

今回の相手、ヘイデン・クオは米国クオーターの美人女優。かつて韓国でその美貌が注目され、「どうしてこんなに美しいの?」と話題になっている。(翻訳・編集/Mathilda)