ヨコハマ・フットボール映画祭が今年も開催! “ボールが蹴れる映画祭”として10作品を上映!

写真拡大

▽2011年2月にスタートしたサッカー専門の映画祭であるヨコハマ・フットボール映画祭が、今年も開催されることが決定した。2月11日(土)から17日(金)まで、横浜・みなとみらいのブリリアショートショート シアターで行われる。

▽またタレントの平畠啓史さんやフリーアナウンサーの倉敷保雄さん、西岡明彦さんら豪華なゲストも登場。その他、FOOTBALL CAMPとして、みなとみらい地区のMMテラスオープンスペースにて、様々なサッカーカルチャーも体験できる。

▽さらに、ジャパンツアーと題して、全国9カ所で映画祭を開催。1月に長野県松本市で行われた他、2月18日(土)に新潟と仙台、19日(日)に神戸、4月下旬に鳥栖、5月に前橋、7月に福岡、9月下旬に沖縄で映画祭が行われる予定となっている。

▽前売りではシングル券が1300円、パーティーチケットが1500円。当日券はシングル券が1500円、パーティーチケットが2000円で販売される。この機会に、ヨコハマ・フットボール映画祭でサッカー映画を楽しんでみてはいかがだろうか。【上映作品】

・キーンとヴィエラ:最高のライバル<日本初公開>

・勇者たちの戦い

・スナカリ

・「WHO I AM リカルディーニョ」

・Trainer!

・シュート!

・BARCA DREAMS 〜FCバルセロナの真実

・U-31

・MARCH

・ペレ 伝説の誕生