「赤ちゃんに餅を食べさせるな!」ママが感じる育児のイライラとは

写真拡大

子どもの育児はとても大変。育児で悩んだことのないママはほとんどいないのではないでしょうか。なかでも、ママの悩みランキングで常に上位にある「育児のイライラ」。ママはおもにどんな事でイライラしているのでしょうか?

【連載】育児のイライラ、みんなはどうしてる?

第1回:「赤ちゃんに餅を食べさせるな!」ママが感じる育児のイライラとは

第2回:

育児のイライラはパパと子ども そして姑?

インターネットの投稿サイトでは、「育児のイライラ」について、122件もの投稿があり、育児におけるママの大変さがひしひしと伝わってきます。特に反響の多かったものを原因別でいくつかあげてみました。

【パパが育児に参加しないことに対してのイライラ】

もっとも多かったのが、パパに対してのイライラ。いくら仕事で疲れているとはいえそれはないだろう…という内容の投稿が続いています。例えば…。

・子どものおむつ替えを一切しない

・1人の時間が欲しい、仕事で疲れて眠いから子どもを泣かせないでと言われた

・風邪をひいて寝込んでいるのに、「弁当買ってこれる? 子どものお迎えどうする?」と自分でしようとしない

とにかく夫が育児に参加しなくて、ママはかなりイライラ。イクメンという言葉が流行る一方で、パパとママ2人の子どもなのに、仕事を理由に育児に消極的なパパはいまだに多い様子。「パパはどんな育児グッズより使えない」という投稿もあり、納得しているママも多数。まさに1人で育児をしている状態なのでしょう。

【子どもの行動にイライラ】

幼い子どもにイライラしても仕方ないけれど…やはり耐えられない! というママの投稿も多く、相当イライラが溜まっているようです。何にイライラしているかというと…。

・些細なことですぐに号泣する

・おもちゃを出しっぱなしで片づけない

・子どもに何を言ってもずっとイヤイヤ言っている

・離乳食を頑張って作ったのに全然食べてくれない

・スーパーや道路など、ところかまわず座り込んでしまう

なかには、「育児に毎日イライラ。保育園に預けて仕事に出ているからまだ良いけれど、専業主婦でずっと子どもと一緒にいたら、もしかしたら虐待していたかもしれない。専業主婦の方を尊敬します」と、衝撃的な投稿も。赤ちゃんが悲鳴のように泣くギャン泣きや2歳児の「イヤイヤ期」など、ママは常にストレスフルな状況に置かれているようです。

【姑に対してイライラ】

姑にイライラしているママもかなりいる様子。姑はよかれと思ってやっている事かもしれませんが、ママにとってはそれがストレスに。投稿内容は以下の通り。

・まだ6カ月の子どもに、コーヒーやお団子を食べさせようとする

・子どもをママに渡そうとしない母親気取りの姑

もし姑が子どもに食べさせたお団子が、喉に詰まってしまったら…。何度注意をしても、聞く耳を持たない姑にママは爆発寸前。投稿したママは、姑が家に来た時は一瞬たりとも気がぬけないのだとか。子どもの命を守るためにママも必死…。

育児におけるママのイライラは、子どもだけが原因ではなく、育児に非協力的なパパや自分勝手な姑にも原因があるようです。せめて、パパが育児に参加してくれれば、ママのイライラや負担も少しは軽減されるのに…。まずは、パパを「育てる」よりほかないのかもしれません。

(文・山本健太郎/考務店)