イ・ジュニョク、消防士ためにドラマ出演料を全額を寄付“温かい善行”

写真拡大

俳優イ・ジュニョクの温かい心が伝えられた。

KBS 2TVドラマ「裸の消防士」で消防士の役どころを引き受けて、熱演を繰り広げたイ・ジュニョクが出演料全額を消防公務員のために寄付した事実が10日、あるマスコミの報道で伝えられた。

これと関連してイ・ジュニョクの所属事務所の関係者は、マイデイリーに「出演料全額を寄付したことは正しい」としながらも、「静かに進めようとしたことなのに知られて、少し困惑する」と明らかにした。

イ・ジュニョクは、次期作にtvNの新ドラマ「秘密の森」への出演を決めた。