ク・ヘソン、新曲「Winter Story」10日サプライズ公開…「新婚日記」撮影中の感性を込め直接作曲

写真拡大

ク・ヘソンが直接作曲したニューエイジ音楽「Winter Story」が10日正午、韓国音源サイトとiTunesでサプライズ公開される。

ク・ヘソンはtvN「新婚日記」に出演中だ。夫アン・ジェヒョンと江原道(カンウォンド) 麟蹄(インジェ) 群で撮影を終えた彼女は、当時感じた感性をピアノの旋律が美しい演奏曲に解きほぐした。

これに先立ち制作スタッフとのインタビューで「雪が好きだ」と述べたク・ヘソンの気持ちと、ひっそりと静かな冬の風景が描かれた曲である。澄んだ敍情的な雰囲気のピアノバージョン(タイトル曲) と、ストーリーの響きが加わったチェロバージョンの2つの音源で発売される。

ク・ヘソンと長年繋がりを持っていたチェ・イニョンプロデューサーが音楽の完成度を高めた。彼はク・ヘソンの2009年のアルバム「息」、2015年アルバム「息2−10年、100年が過ぎた後に」にも参加した。

このうちク・ヘソンのピアノ演奏曲「RAIN」は、2015年に中国最大のポータルサイトQQ音楽の流行指数チャートで1位(同年4月26〜29日) を記録して人気を集めた。また、韓国の多数の放送番組のBGM(バックミュージック) に使用され、好評を博した。

先日3日に初放送した「新婚日記」は、ク・ヘソン、アン・ジェヒョン夫婦の甘いながらも、気さくな日常の姿を披露し、爆発的な反応を呼んだ。ケーブル総編、同時間帯1位の視聴率に並び、TV話題性非ドラマ部門でトップを占めた。

ク・ヘソンの新曲「Winter Story」は、韓国で放送される「新婚日記」の10日の放送分で聞くことができるが、公式OSTアルバムには収録されない予定だ。