写真提供:マイナビニュース

写真拡大

伊藤園は10日、モバイルゲーム「ポケモンGO (Pokemon Go)」の拠点である「ポケストップ」や「ジム」として、同社の自動販売機約1,800カ所と、タリーズコーヒー店舗約200カ所の合計2,000カ所以上が、新たにゲーム内に追加されると発表した。同日から反映される。

同社は今後、対象の自動販売機やタリーズコーヒー店舗を増やすとともに、伊藤園とタリーズコーヒーならではのコラボレーションキャンペーンや、魅力あるサービスの提供を図るという。