ふわふわかき氷にティラミスをトッピングした新感覚スイーツが日本発登場「ティラミスソルビン」(1300円)

写真拡大

コリアンデザートカフェSULBING(ソルビン)は、季節限定メニューとして「ティラミスソルビン」(1300円)を2月13日(月)から28日(火)まで、SULBING HARAJUKU、SULBING TENJINの2店舗で発売する。※イートインのみの発売

【写真を見る】バレンタインにぴったりなチョコレート系の商品を揃えた「チョコレートフェスティバル」も同時開催する

「ティラミスソルビン」(1300円)は、パウダースノーのようなふわふわ食感のミルクかき氷にたっぷりの生クリームをトッピングし、さらにほろ苦いココアパウダーとをまんべんなくふりかけ、仕上げにティラミスを盛りつけた新メニュー。ケーキとかき氷をあわせたような豪華なビジュアルの一品となっている。一緒に提供されるエスプレッソをかけて味の変化を楽しむのもおすすめだ。

また、期間中は「ティラミスソルビン」に加え、チョコレート系の商品を揃えた「チョコレートフェスティバル」を同時開催する。「チョコレートソルビン」(1300円)や、「チョコレートハニーバタートースト」(850円)など、バレンタインにぴったりのラインナップを販売する。

本場韓国では人気を集め、見た目のインパクトからSNSでも話題になった「ティラミスソルビン」。バレンタインに満を持して日本に上陸した贅沢な新商品をご堪能あれ。【東京ウォーカー】