写真提供:マイナビニュース

写真拡大

サイコムは10日、CPUに倍率アンロックに対応したIntel Core i3-7350K搭載のゲーミングデスクトップPC「G-Master Spyder-Z170E」を発売した。標準構成での価格は税込92,240円から。

Intel Core i3-7350Kは、Kaby Lake世代で投入されたCore i3グレードのK型番製品。倍率アンロックに対応し、オーバークロックをサポートする。「G-Master Spyder-Z170E」では、Intel Core i3-7350Kに加えて、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1050 Tiを標準で搭載する。

PCケースには、アクリルサイドパネルを搭載したガルウィングデザインの「Thermaltake VIEW 27」を採用する。

標準構成は、CPUがIntel Core i3-7350K(4.2GHz)、チップセットがIntel Z170(GIGABYTE GA-Z170-HD3P)、メモリが8GB DDR4 PC4-17000、ストレージが275GB SSD(Crucial CT275MX300SSD1)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX1050 Ti 4GB、OSがオプション。

PCケースはThermaltake VIEW 27、電源は500W 80PLUS Bronze(Silver Stone SST-ST50F-ESB)。