元4Minute チョン・ジユン、ソ・サムエルにラブコール!3月にコラボ曲発表

写真拡大

元4Minuteの歌手チョン・ジユンが、スーパールーキーであるソ・サムエルと一緒に作った楽曲でカムバックする。

来月発売されるアルバムで息を合わせたソ・サムエルは、自身のアルバム「frameWORKS」で、2016年「第13回韓国大衆音楽賞」において最優秀R&B&ソウルアルバム賞を受賞し、アーティストの間で特にコラボしたいアーティストと言われているミュージシャンだ。

チョン・ジユンも、昨年11月に韓国で開かれた自身のファンミーティングで、一緒に作業したいアーティストとしてソ・サムエルを言及し、ミュージシャンとして格別なラブコールを送った。

デビュー後初のソロアルバム「昼AND夜」を発表し、ミュージシャンとして活動を続けているチョン・ジユンは韓国のみならず、海外でも大反響を呼んでいる。

iTunesを通じてグローバル市場に公開されたこのアルバムは、ベトナムとハンガリーなどで人気を得ており、日本やベトナム、ミャンマーなどでファンミーティングの要請も殺到している。

R&B、ファンク、シンセポップ、エレクトロニックなど様々なジャンルの音楽で人々に愛されている二人のアーティストが、今回のコラボアルバムを通じてどんな音楽を披露するか、人々の関心と期待が高まっている。

チョン・ジユンが所属するRobin K.ENTとソ・サムエルが所属するCRAFT AND JUNによると、チョン・ジユンとソ・サムエルは楽曲制作のため毎日連絡を取り合い、今回のアルバムの準備に励んでいるという。