3月7日(火)に全国で発売される「NIPPON PREMIUM  瀬戸内産レモンミックスのチューハイ」(税抜143円)

写真拡大

オエノングループの合同酒精株式会社は、「NIPPON PREMIUM 瀬戸内産レモンミックスのチューハイ」(税抜143円)を、3月7日(火)に全国で発売する。

【写真を見る】同じく合同酒精株式会社から、3月中旬よりパッケージをリニューアルして発売される「NIPPON PREMIUM 愛媛県産いよかんのチューハイ」(税別143円)

素材の産地にこだわった、日本ならではの美味しさを楽しめる同シリーズ。今回発売されるのは、瀬戸内産レモン、愛媛県産温州ミカン、徳島県産スダチの果汁をミックスして使用したご当地チューハイだ。レモンの酸味とミカンの優しい甘み、スダチの引き締まる爽快感が絶妙にマッチ。アルコール分は3%と低めで、軽い飲み口と本格的な味わいの両立を実現している。

また、同商品は、瀬戸内エリア特有の資産をもとに、瀬戸内ブランドのアイデンティティを体現する「瀬戸内ブランド登録商品」。パッケージも、“瀬戸内ブランド”を強調したデザインになっている。瀬戸内の恵みがつまったチューハイの、本格的な味わいとライトな飲み口を楽しんでみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】