「日本酒ものがたり(にっぽんさけものがたり)」の新キャラクター「クラーク」が公開された

写真拡大

株式会社オルトプラスは、作家による日本酒のキャラクター化プロジェクト「日本酒ものがたり(にっぽんさけものがたり)」にて、愛媛県の銘酒「媛人A/END(えんど)START」のキャラクター「クラーク」を公開した。

【写真を見る】日本酒文化の発展を目的とした「日本酒ものがたり(にっぽんさけものがたり)」

日本酒文化の発展を目的とした同プロジェクトは、イラストレーター、漫画家等様々な作家が歴史と伝統のある日本酒をキャラクター化し、その成り立ちや味、魅力を伝える。今回公開された15体目となる「クラーク」は、愛媛県で300年以上続く酒蔵である、千代の亀酒造株式会社の銘柄「媛人A/END START」をキャラクター化。キャラクターデザインは、人気イラストレーターの猫将軍氏が担当した。

また、2月10日より池袋PARCOにて開催される「I LOVE SAKE日本酒マニアック博 in 東京」にも協力出展。銘柄の展示や、「日本酒ものがたり」キャラクターグッズの販売を予定している。

日本酒に詳しくないという人も、この機会に魅力に触れてみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】