ケアしたいけど時間がない…美のプロが使う「朝の時短アイテム」

写真拡大 (全3枚)

毎朝の支度にはなるべく時間をかけたくないけど、お肌や髪のケアは手を抜きたくないですよね。

トレンド総研のアンケート(対象:20〜40代の女性 500名)によると、女性が重視するケアは、1位がスキンケア91%、2位はヘアケア86%という結果となりました。

さらに詳しく調査したところ、朝晩のシャンプー、トリートメント、ブローなどをすべてあわせた合計時間は、1日あたり平均で約40分だったそうです。

この40分が短縮できればかなり余裕ができそうですね。

そんなヘアケアの時短に活用したい商品をプロのメイクアップアーティストの方実践する時短テクを教えてくれました。

時短するなら「ヘアケア」

1分1秒でも節約したい朝の時間には、なるべく早く支度ができるように、いつも様々なアイテムを取り入れているそう。

例えば髪が早く乾くタオル、美容液とマッサージクリームが一緒になったスキンケアで2度手間を省くなど。

特に写真中央のロレアルのクレンジングオイルは泡立てる手間もなく、使い始めてから朝の準備時間が5分短縮されたとのこと。

「正直シャンプーの後のケアのために何種類も使うことは大変でしたが、綺麗な髪でいないと……と思うと変えることはできずにいた中で、時短ができ、仕上がりも満足できるヘアケア商品は忙しい欲張り女子にはぴったりだと思いました。

意外と気付かなかったですが、泡を立てるという行為が時間がかかっているのだと実感し、なじませるだけの商品は朝の5分短縮に必須なアイテムだと思います。」

美容のプロもその時短効果を実感しています。

写真に写っているピンクのタオルも、髪が早く乾くので毎朝使っているそう。

ロングヘアの人は乾かすのにも一苦労ですよね。タオルやドライヤーを変えるだけでかなり次男短縮になることもありますので、ぜひ考えてみてはいかがでしょうか。

1日の始まり、朝の時間短縮が上手くいけば、その日を楽しく過ごせそうですね。

ぜひ参考にしてください。

【参考】

トレンド総研

【画像】

※ Vadim Georgiev / shutterstock

【筆者略歴】

WWO編集部

専門家が美容・健康に関する情報を発信する20〜30代後半女性向け情報メディア。自分が「心地よいと感じられる美しさ」を手に入れたいと願う大人の女性に寄り添う情報が満載です。