写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本テレビ系ドラマ『男水!』(毎週土曜24:55〜)の第4話が、11日深夜に放送される。

同作は白泉社・花とゆめ「花LaLaonline」で連載中の木内たつや原作コミックを実写化。高校の弱小水泳部を舞台に、男子高校生たちの青春を描く。メインキャストは主に2.5次元舞台で活躍する俳優たちを集め、同キャストで5月に舞台版も製作する。

第4話では、コーチの川崎(廣瀬智紀)のセッティングにより、東ヶ丘高校と龍峰高校の合同記録会が行われる。秀平(松田凌)たちは憧れの龍峰高校のプールに緊張気味の様子。秀平は平(小澤廉)と背泳ぎで、大樹(宮崎秋人)は礼央(安西慎太郎)とバタフライで、滝(佐藤永典)は仁科(黒羽麻璃央)と自由形で一緒に泳ぐこととなる。

また、同作は3月11日によみうりランド 日テレらんらんホールで最終回直前イベントの開催が決定した。キャストによる撮影秘話や、映像を見ながらの振り返りトーク、プレゼント抽選会、キャラクターソングのミニライブなどが行われる。