プレミアムフライデー限定の「牛豚 半丼(はんどん)」(450円)

写真拡大

吉野家からプレミアムな一杯。

【写真を見る】2月9日(木)から販売されている「牛カルビ生姜焼き丼・牛カルビ生姜焼き定食」

毎月最終金曜日の15時をめどに従業員に仕事を切り上げさせ、消費を促す「プレミアムフライデー」。2月24日(金)から始まる取り組みを控え、株式会社吉野家が、2月24日(金)の11時から22時まで、プレミアムフライデーでの限定商品として、「牛豚 半丼(はんどん)」(450円)を、全国の吉野家で販売する。

「牛豚 半丼」は、定番の「牛丼」と昨年4月の復活販売以降、人気メニューとなっている「豚丼」を、半分ずつ120g盛りつけた一杯。ボリュームもうまさも充実の丼となっている。

「牛丼+豚丼」という吉野家ならではのプレミアムな一杯を是非味わってみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】