ブロック型“レゴ・バーガー”が話題に

写真拡大

レゴ・ブロックのような形をした通称“レゴ・バーガー”を販売するフィリピンのハンバーガー店「Brick Burger」が話題を呼んでいる。

この店で提供しているハンバーガーは、たしかにレゴ・ブロックのように見える、赤、黒、黄色の四角いバンズで挟んだもの。特別な型で焼いているが、パティや野菜は標準的なものだという。店内には本物のレゴ・ブロックも置いてあり、子連れのお客で賑わっているそうだ。

ネットでは「面白い」「ダブルバーガーとかすごく大きくなりそうだ」「色がちょっと…。子供には受けるのかなぁ」「ハンバーガーを食べた手でブロック? 誰かが触ったブロックで遊んだあとで素手で食べる?」とさまざまな意見が寄せられている。