女芸人ゆりやんレトリィバァが「洋画によくあるサスペンスな状況」を熱演する動画がすんごい! 流暢な英語で緊迫感あふれる場面を再現

写真拡大

お笑い芸人のゆりやんレトリィバァさんがインスタグラムに投稿したある動画がすんごいのです!

どうやら、ホラーやサスペンス系の洋画によくあるシーンを再現したようなのですが、なにがすごいって、臨場感、再現力、英語力、どれをとっても文句のつけようが無いってこと!

「わかるわかる! こういうのよく見るわ!」と首を縦にブンブン振ってしまうし、演技とわかっていてもつい手に汗握ってしまう。ゆりやんの底知れぬ才能を垣間見ることができる、必見の内容となっているのであります。

【私はキャサリン】

「洋画のなんか 気がついたら身に覚えのない場所に閉じ込められていた女性が、わずかな願いをかけて今の状況を録画記録する」

こちらは動画に添えられたコメントです。本人のおっしゃるとおり、 “キャサリン・ベイ・スペイカーズ” という名の外国人女性と化したゆりやんが、謎の男に閉じ込められている自分の状況を、息も絶え絶えに、カメラに向かって説明しています。画面左下に表示される秒数など、いちいち芸が細かい!

【ネットの声】

鬼気迫る動画にはコメントが殺到。特にネイティブなみに流暢なゆりやんの英語を絶賛する声が、数多く見受けられました。

「最高!!!!」
「えげつない臨場感。女優やな」
「気づいたら何回も観てしまってた」
「才女!!」
「なんでこんなに英語が流暢なのでしょうか。素晴らしい!」
「私の英語の先生になってー!」

【なんて美しい英語なのでしょう!】

女優顔負けな迫真の演技もさることながら、ゆりやんのくちびるからこぼれる英語の美しいことったら! ゆりやんがお笑い芸人だということを綺麗さっぱり忘れてしまうほどの英会話力ですので、じっくり聞いてみてくださいっ♪

参照元:Instagram @yuriyan.retriever
執筆=田端あんじ (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る