「鶏肉のごまドレッシング」(税別200円)

写真拡大

野菜不足を解消しよう。野菜ソムリエ100人が認めた、具材入りの新タイプドレッシングが登場。

【写真を見る】「レンコンの肉みそドレッシング」(税別200円)

江崎グリコ株式会社は、ドレッシング「DELICA de Salad(デリカ de サラダ)」シリーズを、2月14日(火)から新発売する。

健康への関心が高まる近年。野菜不足の解消に応えるべく、“ごろっ”とした具材入りのドレッシングが登場した。

同シリーズには、「鶏肉のごまドレッシング」(税別200円)と「レンコンの肉みそドレッシング」(税別200円)、「タケノコの中華ドレッシング」(税別200円)の3商品がラインナップ。

肉や野菜などの具材がたっぷり入った新タイプの具入りドレッシングとして、2〜3人前の野菜用で、豪華なデリカ風サラダが作れる。“メイン料理にあともう一品”という時や、“食卓をもっと彩りたい”という時に、ワンタッチタイプでそのままかけるだけの便利さもうれしいところ。

野菜ソムリエの資格を有する男女114人中100人が、「野菜がおいしく食べられる」と回答したこともあり、味は保証付き。野菜不足解消の切り札として活用してみては。【ウォーカープラス編集部/コタニ】