EXO ベクヒョン&SISTAR ソユ、コラボ曲「RAIN」予告映像公開…レコーディングに臨む2人の姿に視線集中

写真拡大

SISTARのソユとEXOのベクヒョンのコラボ曲「RAIN」のレコーディング室での予告映像が公開された。

STARSHIPエンターテインメントは9日、公式SNSを通じて「ソユとベクヒョンがコラボした『RAIN』のレコーディングの予告映像を公開します! 2月14日、たくさんの関心と期待をお願いします!」という書き込みと共に、2人のアーティストがレコーディング室で一緒に作業している様子が収められた予告映像を公開した。

淡い感性のモノクロの映像の中には、ソユとベクヒョンが真剣な表情でレコーディングしている様子が捉えられており、目を引く。

特に、レコーディング室の予告映像のエンディングに流れる「RAIN」のワンフレーズは、ソユとベクヒョンのケミ(ケミストリー、相手との相性) あふれる音色で新曲への期待を高めた。

ベクヒョンはEXOのメンバーとしてグローバルな人気を得ているのはもちろん、昨年1月に発売したmiss A スジとのデュエット曲「Dream」でも「2016 Mnet Asian Music Award(MAMA)」でベストコラボ賞、「ゴールデンディスクアワード」のデジタル音源部門の本賞を受賞するなど、素晴らしい歌唱力と多彩な魅力で高い人気を得ている。

ソユはチョンギゴ、ユ・スンウ、SUPER JUNIOR-Mのヘンリー、10CMのクォン・ジョンヨル、BrotherSu、Urban Zakapaのクォン・スニルなど、様々なアーティストとコラボプロジェクトを行い、音源クイーンとしての地位を固めてきた。2人ともグループとは別にヒット曲を作り出す実力を認められているボーカリストで、これに先駆けたコラボ曲で収めた成果が大きいため、彼らの出会いがどんな相乗効果を生み出すか、ファンと評論家たちの期待が高まっている。「RAIN」は14日に発売される。