写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アユートは10日、PLEXTOR製のポータブルSSD「EX1 Plus」の取り扱いを開始すると発表した。直販サイト「アキハバラ e市場」などで同日から販売開始。価格はオープン、店頭予想価格は税込8,980円。

MLC NANDメモリを採用した細長い形の薄型ポータブルSSD。USB 3.1 Type-C(Gen2)に対応しており、仕様値で最大読み出し530MB/秒、最大書き込み400MB/秒を実現している。また、AndroidデバイスでのOTGをサポート。USB Type-CからType-Aへの変換アダプタと、暗号化ソフトウェアの起動番号も付属する。

主な仕様は、容量が128GB、シーケンシャルリードが最大530MB/秒、シーケンシャルライトが最大400MB/秒、インタフェースがUSB 3.1 Type-Cなど。対応OSはWindows、Mac OS、Linux OS、Android OS。本体サイズはW101.2×D31.6×H8.7mm、重量は30g。

(柴田尚)