防弾少年団、タイトル曲「春の日」予告映像公開…それぞれの表情に視線集中

写真拡大

グループ防弾少年団がカムバックのカウントダウンに突入した。

防弾少年団は10日0時、公式ウェブサイトとSNSチャンネルを通じて「WINGS外伝:You Never Walk Alone」のタイトル曲「春の日」のミュージックビデオの予告映像を公開した。

公開された予告映像は、止まった遊具の前に一人でたたずむジョングクの姿で始まる。海辺、電車の中、駐車場など、各自が別々の場所にいるメンバーの姿は寂しい雰囲気だが、一緒にいる時は楽しそうだ。

タイトル曲「春の日」の一部である、「寒い冬の終わりを過ぎ、再び春の日が来る時まで、花を咲かせる時まで、そこにもう少し留まって」という歌詞は、叙情的なメロディと交わり心温まる余韻を残して、ミュージックビデオ本編に対する期待を高めた。

防弾少年団は13日午前0時、音楽配信サイトを通じて、傷ついた青春に心温まる希望と慰めのメッセージを盛り込んだニューアルバム「WINGS外伝:You Never Walk Alone」を公開する。