FTISLAND イ・ホンギ&ハン・ボルム、交際開始からわずか3ヶ月で破局…多忙のため自然と疎遠に

写真拡大

FTISLAND イ・ホンギと女優ハン・ボルムが交際3ヶ月目で別れた。ボウリングという共通の趣味がきっかけで仲良くなり、交際に発展したが、結局同僚に戻ることになった。

9日、イ・ホンギとハン・ボルムの破局が伝わった。この日2人の所属事務所の関係者は2人が最近別れたと明かした。事務所によると、イ・ホンギとハン・ボルムはそれぞれ活動に集中し、自然と疎遠になったと破局の理由を語った。

イ・ホンギとハン・ボルムは2014年、ドラマ「モダン・ファーマー」での共演をきっかけに知り合い、共通の趣味であるボウリングを楽しみながら仲良くなった。

その後2人がボウリング場で一緒に撮った写真が公開され、熱愛が報道されたが、2人は親友だと否定した。その後2人は熱愛報道をきっかけにさらに仲良くなり、交際に発展した。

イ・ホンギとハン・ボルムはボウリング同好会で活動するなど、ボウリング愛好家という共通点があり、一緒に趣味を共有した。

そして昨年10月、ハン・ボルムはプロボウラーに挑戦した恋人のイ・ホンギを応援するため「2016 男子韓国プロボウラー選抜戦」2次戦が行われる競技場を直接訪れ応援し、恋人をサポートした。

順調に交際を続けていた2人は11月に熱愛を認め、話題になった。しかし、熱愛を認めてから3ヶ月で破局を認めた。

イ・ホンギとハン・ボルムは急がしいスケジュールで疎遠になり、恋人からまた趣味を共有する同僚に戻った。

FTISLAND イ・ホンギ&ハン・ボルムが破局…事務所が認める