9日、「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」で大ブレークしたピコ太郎が再び台湾に上陸し、来月ライブイベントを開催することになった。

写真拡大

2017年2月9日、「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」で大ブレークしたピコ太郎が再び台湾に上陸し、来月ライブイベントを開催することになった。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

「PPAP」が世界中で大人気のピコ太郎は昨年11月、海外初のステージを台湾で開催。台北市内にある人気クラブ「OMNI」で行われ、台湾到着時には空港へ大勢の現地ファンが詰め掛けて話題になった。

3月6日には武道館コンサートを開催予定だが、これに続いて再び台湾へ上陸し、台北市内のコンサートホール「ATT SHOW BOX」でライブイベント「PPAPPTTW」を開催することが明らかになった。なお、「PPAP」が大好きな子供たちのために、2800台湾ドル(約1万円)の親子ペアチケットや、4200台湾ドル(約1万5000円)のファミリーチケットも用意される。

ピコ太郎によると、プロデューサー・古坂大魔王が武道館とは違ったアレンジを構想中とのこと。複数のスペシャルゲストも登場する予定だという。(翻訳・編集/Mathilda)