「結婚したい」という気持ちがあっても、男性から敬遠されてしまうような行動ばかりを取ってしまうと、なかなかゴールインまでたどり着けません。

自分でも気づかないうちに、そういった行動を取ってしまっている可能性もあるので、普段から気をつけておくべきでしょう。

そこで今回は、「売れ残り女子」になっちゃうNG行動を紹介します。

 

■男性の「欠点」ばかりを探す

男性との出会いがあったとしても、常に「欠点」ばかりを探していたら、なかなかお付き合いまでは発展できません。あれがダメ、これがダメとあら探しばかりをしていたら、相手の「いい部分」に気づいてあげることもできないでしょう。

男性も、自分の欠点ばかりを探されたり、ダメ出しをしてくるような女性のことはまず好きにはなれません。「上から目線の偉そうな女」という印象になってしまうので、男性からは本気で避けられてしまいますよ。

 

■とにかく「腰が重い」

休日はずっと家に引きこもっていたり、仕事の後も友人と食事に行ったりせずにいつもまっすぐ帰宅してしまう。ずっとそんな状態でいたら、いい出会いにもめぐり会えませんし、新しい変化もなかなか訪れないでしょう。

多少は自分からも積極的に動かないと、結婚のチャンスも逃してしまうかもしれません。人との交流を持つことによって、そこから色んな出会いが広がっていったりもするものなので、少しずつでいいので動いてみることが大事でしょう。

 

■全く「女」を感じさせない

男性は「女」を感じない女性のことは、恋愛対象として見ることができません。男と女という感じになることがどうしてもできないので、どんなに仲良くなっても、友達以上の関係性にはなれないままでしょう。

色気が全くなかったり、だらしなかったり恥じらいがなかったり、あまりにもノリが良すぎたりなど、女性らしさを感じられないような部分が多いと、男性からは男友達のような感覚で見られてしまうかも。最低限の女性らしさだけは、絶対に持っておかなければダメですよ。

 

■全てが「自分優先」

思いやりがあったり、気遣いや気配りができたりする女性こそ、男性が“理想のパートナー”として考える女性像です。男性をちゃんと立ててくれたり、尽くしてくれそうな女性でもあるので、「こんな子が奥さんだったらな」なんて思ったりもしちゃう女性でしょう。

逆に、全てが「自分優先」な女性は、自分勝手でワガママな印象になるので、男性が最も苦手とする女性でもあります。常に自分のことばかりを最優先して行動してしまうと、男性からは「付き合ったら大変そう」と思われてしまうだけですよ。

 

なかなか結婚できない女性には、女性自身に改善すべき点がある場合もあります。今回紹介したポイントに当てはまるものがある場合は、まずはそこを変えていくことで、流れも少しずつ変わっていくはずですよ。

【画像】

※ VERSUSstudio/shutterstock

【関連記事】

※ 愛してるぜ…!オトコが本命女子だけにする「ベッドでのラブアピール」

※ 結婚したいけど、恋人もいない。「タラレバ女」の悲しき現実

※ 血液型【結婚に向かない男子】ランキング!第2位B型は女遊びの癖が治らないと…

※ 結婚にたどり着く秘訣とは。「ゴールインするカップル」の共通点

※ もう何もしたくない。失恋、片思い…恋に疲れた時にとるべき行動

※ これぞ理想の彼氏!「高橋一生系男子」と付き合うべきワケ