品薄のスタバプリン、もう食べた?食後はカップをオシャレに再利用!

写真拡大

 今話題の「スターバックスプリン」。韓国で人気を博し、2016年11月から日本でも発売開始になったものの、各店舗でいまだ品薄状態が続いています。場所によっては午前中で売り切れるという店舗もあり、脅威の人気ぶりを博しているようです。

 ちなみに元おニャン子クラブの内海和子さんも、その噂のスタバプリンを「今一番食べたいスイーツ」と話していますが、なかなか見つけられないと嘆いていました。

 気になるその味はというと、すでに食べたという大食いアイドルもえのあずきさんによれば、なめらかでおいしかったそうです。

 味の種類は「ミルクカスタードプリン」「チョコレートプリン」の2種。どちらがおいしいのかは気になるところ。タレント・菊池桃子さんは、チョコ味のほうが甘すぎず、大人味でお好みだとブログで綴っていました。

 このスタバプリンのカップ、韓国女子の間では観葉植物などのプランターとして再活用するのがブームなのだとか。いち早く、2016年夏に韓国で食べたという元サッカー選手の前園真聖さんも、早速サボテンの鉢植えに。タレントの川崎希さんも、100円均一ショップで見つけたというミニプランターを空のスタバプリンの容器にセット。こうした二次利用まで真似されているとは驚きですね。