男子が太鼓判! 「サービス業にむいている女子」の特徴・5つ

写真拡大

普段、異性と接するときに「この人は○○の仕事にむいていそうだな」と感じることはありませんか? 今回は男性が思う、サービス業にむいている女性の特徴について聞いてみました。ときに辛いこと、大変なこともあるサービス業の仕事。どんな女性がむいているのでしょうか。

(1)笑顔が素敵!

・「誰にでも笑顔で話せる人」(24歳/その他/その他)

・「笑顔の魅力な人」(22歳/その他/その他)

サービス業ではお客さんと接する機会が多くあります。そこで最も基本的な信頼関係を構築する方法と言えば、笑顔ではないでしょうか。笑顔がチャーミングだったり、すぐに笑顔になることができる女性なら、きっとサービス業でもうまくやっていけると思われているようです。

(2)気が利く

・「他人に対して気が利く、観察眼がある」(27歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「臨機応変な対応がとれること」(23歳/その他/その他)

たとえ仕事のやり方にマニュアルがあったとしても、気が利く人なら、もっとお客さんに満足してもらえる方法に気がつくかもしれません。お客さんが何を望んでいるのか、表情や態度から読み取る力、それに合わせてサービスできれば、お客さんも喜んでくれるはずです。

(3)美人

・「スラッとした美人」(26歳/建設・土木/技術職)

店員さんが美人だとうれしいという男性の本音も。店員さんが目当てでその店の常連さんになるということはよくありますよね。ちょっとした失敗をされても、美人なら許せてしまうという男心もあるのかもしれません。

(4)誠実

・「接客が好印象。説明がとても丁寧」(28歳/その他/その他)

・「サボらない程度に真面目な人」(29歳/その他/その他)

お客さんに心から満足してもらうために、店員に求められるのは誠実さかもしれません。同じ仕事をするにしても、誠意を込めてするのと適当に流すのとでは出来栄えが異なるでしょう。お客さんや上司からの信頼も厚くなり、仕事の幅も広がるかもしれませんね。

(5)会話が得意

・「社交的な人。特別男女で違いはないと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「言葉の発音がはっきりしている」(28歳/その他/その他)

どんな仕事でも人と話すことが皆無ではいられないものですが、サービス業ではまさに人と話すことは必須ではないでしょうか。それが苦手ということであれば、サービス業の仕事は苦痛でしかないでしょう。人と話すことが好きで、コミュニケーションをとるのも上手な人はサービス業が天職といえるかもしれません。

<まとめ>

サービス業は、笑顔が印象的で誠意を持って働ける、人と接することが苦ではない女性にむいているのかもしれませんね。そこに、何を言われてもちゃんと這い上がってくる打たれ強さが加わると最強になるでしょう! 身近な女性にそんな特徴を持った女性がいれば、おすすめしてみてもいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数330件(22歳〜39歳の働く男性)