なっつかしいいい! 絵本『11ぴきのねこ』の手さげ袋やポーチが超かわいいです! 郵便局限定で販売中だよ♪

写真拡大

郵便局から続々と発売されているリラックマやドラえもん、ディズニーキャラといった、人気者たちとのコラボグッズ。郵便局でしか手に入らない数量限定品だし、欲しくなっちゃいます。

2017年2月10日から、あのロングセラー絵本『11ぴきのねこ』シリーズ(馬場のぼる / こぐま社)のオリジナルグッズが登場。うわあああ、子どものころ読んでいた『11ぴきのねこ』のグッズだ、うわあああ!!!

【絵本の表紙がグッズになった!】

今年50周年を迎えた『11ぴきのねこ』とのコラボグッズは4種類。

まず、「絵本てさげ」(1200円)は、『11ぴきのねこ ふくろのなか』の絵本の表紙と裏表紙を再現した手さげ袋。絵本がちょうど入るサイズらしく、中に入れてプレゼントするっていうのもシャレているかも。

「絵本ポーチ」は、『11ぴきのねこ』の絵本の表紙と裏表紙を再現したもの。薄手のポーチなので、持ち歩いてもかさばらないのがイイね!

そのほか、約55cmと通常の手ぬぐいの半分の長さの「はんぶん丈 手ぬぐい」や、A5サイズの書類などを収納できる「収納ファイル」も、ネコさんがいっぱいの楽しいデザインです。

全国約800局の郵便局と郵便局のネットショップで買えるよ!

また、馬場のぼるさんの出身地・青森県三戸町(さんのへまち)にある三戸郵便局限定のイベント「ミャンのへ郵便局」も開催。2月19日には「ねこ局員」、2月22日には「ねこ局長」が登場するみたい。

「ねこ局員」と「ねこ局長」……お仕事そっちのけで冒険に出発してしまいそうだニャ!

参照元:郵便局、共同通信PRワイヤー
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る