今回は、バレンタインチョコを活用して片思い中の男子に告白する方法を紹介します! 告白のストレスなしにバレンタインを楽しんじゃう方法ってあるの? さっそくみていきましょう!

1. 男子が一人になる瞬間を狙う



まずモテ女子は、「チョコを渡したい本命の男子が一人になる瞬間を絶対に見逃さない」のです。たとえば、同じオフィスに本命の彼がいる場合、彼がデスクを離れてトイレに立った瞬間を見逃さないで、彼の後をしれっと追いかける(わたしもトイレに行く〜みたいな感じで)。そして、チョコを渡します。

周囲の目を気にしすぎないで


おそらくモテ女子のみなさんは、周囲の人に「この子、男のあとを追いかけてるんだ」とたとえ悟られたとしても、「そんなこと気にしない」と思っているのではないかと思います。なぜなら悟っている周囲の人がわたしのことを幸せにしてくれるわけではなく、わたしが追いかけている彼こそが、わたしのことを幸せにしてくれる! という強い確信があるのでしょう。

というわけで、過剰に周囲の目を気にせず、しれっと彼と二人きりになれる瞬間を狙う! これに尽きるのではないかと思います。

2. 手書きのメッセージには「連絡してね」と書く



バレンタインデーは、女子が男子に告白することが公然と許されている素晴らしい日です。だから、「そもそも女子から告白するって、なんか恥ずかしい」なんて思う必要がありません。好きな男子に好きなだけチョコなりネクタイなりなにかを贈るといいです。

告白+αが大切


が、贈り物に手書きのメッセージで「好きです」とだけ書いたのではちょっと……。告白したあとの彼のお返事が気になってしかたないですよね? であれば、あれこれとメッセージを書いたあとに「今日か明日、暇なときにLINEのメッセージでもちょうだい」とひと言添えておくといいです。連絡が来れば、あとのことはどうにでもなります。

連絡がきてフラれてしまったら?


彼から連絡がきてフラれるのが怖いと思う女子もいるかと思います。が、ここはひとつ、堂々とフラれてみてはいかがでしょうか?
YES・NOがはっきりするのと、はっきりしないままずっと片思いを続けるのとでは、精神衛生上まったく話がちがってきますよね? YESならそれはそれでハッピーなことです。NOならNOで、たとえばほかの男子に行けるじゃないですか。
中途半端な気持ちはなにも生み出さないので、YESでもNOでもどっちでもいいので、まずは彼の気持ちを知ることです。

3. チョコに金券をしのばせておく!?


ビール券やクオカード、スタバカードなどでもいいのですが、チョコに金券をセットして彼に贈ってみては?
少しでも会話をするような相手であれば、「チョコの包装の中にビール券が入っていたけど」みたいなことを彼が言ってくると思います。

普通、チョコとビール券なんてセットにして渡さないので、彼もちょっと戸惑うわけです。そのときにあなたが「そのビール券を換金して、わたしを飲みにつれていってよ」と言えばいいのです。つまり、バレンタインチョコは、あくまでも彼と飲みに行くきっかけとして活用する、ということです。

恋愛上手な女子はバレンタインデーを上手く活用している



恋愛が苦手な女子って、告白を「一か八かの賭け」みたいに捉えているように思います。しかし、恋愛上手な女子はそんなところに賭けません。チョコは義理で渡すか、本命の男子に接近するためのツールとして使います。

告白するときに大切なことは「告白したら、あとのことは彼が考えてくれる」と割り切ることです。告白する前は、ボールはあなたの手元にあります。そのボールは、あなたが告白することで彼のもとにいくわけです。ボールを受け取った彼は、あなた以上にいろんなことを考えて、それなりに大人な結論を出してくれますって! 出してくれなかったのなら、またほかの男子を当たればいいのです。来年も絶対にバレンタインデーはやってくるのですから。
(ひとみしょう)