侑斗をよろしく…
 - (C) 石森プロ・東映

写真拡大

 人気特撮ドラマ「仮面ライダー電王」の7月12日に発売される「Blu-ray BOX2」に、キャストの中村優一(桜井侑斗/仮面ライダーゼロノス)、秋山莉奈(ナオミ)、松本若菜(野上愛理)、脚本家・小林靖子、白倉伸一郎プロデューサーによるトークショーのもようが特典映像として収録されることが明らかになった。

 このトークショーは、「仮面ライダー電王」と新宿バルト9それぞれの10周年を記念して23日に行われる『劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!』(2007)の特別上映会の場で開催されるもの。

 キャストでは、物語のカギを握る侑斗役の中村、時の列車デンライナーの客室乗務員・ナオミ役の秋山、主人公・野上良太郎(佐藤健)の姉・愛理役の松本が集まるとあって、10周年にふさわしいイベントとなりそうだ。

 「仮面ライダー電王」は、史上最弱の仮面ライダーが“時の運行”を守るため、時の支配を企む強大な敵と戦う物語。大人も楽しめるストーリーに加え、不幸体質な主人公、電車モチーフ、多数の人気声優を起用したことなどが話題を呼び、「仮面ライダー」シリーズ屈指の人気を誇っている。

 Blu-rayバージョンは、5月10日より「BOX1」が発売。トークショーが収録される「BOX2」が7月12日、そして「BOX3」が9月13日にリリース予定。各1万9,800円+税。(編集部・小山美咲)